ブクロウ日記
和歌山県のEP、GP、オフロードの紹介
プロフィール

TMサーキット

Author:TMサーキット


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


ブログ内検索


RSSフィード


リンク

このブログをリンクに追加する


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

和歌山市のイベントに行ってきました
大型台風が接近していて開催が危ぶまれていたのですが、和歌山市の青年会議所主催(でよかったのかな?)の地元高校生が集まり、結構大きな会場でイベントがありました。

会場には色々なブースがあって、手作りカレー、ネイルアート、名前分からないけどウィンドサーフィンの車版みたいなのとかがあり、他色々ありましたがゴメンナサイ見れませんでした。
そしてステージがあり、数組のグループが演奏していました。
中央には何故か9月なのに盆踊りの櫓がありました。

その催し物の一つとしてTMサーキットの協賛でラジコンを出展しました。

P1010023.jpg


HPIからの協力でサベージ2台をレンタルしていただいて、TMサーキットからも数台の体験マシンを持って行き、ブース横に設けられた特設コースで高校生や一般参加者等による熱いバトルが繰り広げられていました。
当然皆さんラジコンは初めてらしく、殆どの人がラジコン面白い!って言ってくれてラジオタの私はうれしくなりましたw。

でもそこは初めて操縦した人たち。
生き残ったマシンが開始2時間くらいで残り1台となり、あとサベージしかないぞ!どうしよ・・・・おいらの全日本でたマシン出そうかな・・・。

そしたら無情(内心ホッ)の雨が降ってきてラジコン終了~。

あとはコンサートや盆踊りを見て楽しく過ごしました。

P1010022.jpg


EPオフ全日本選手権【4WD編】
4WDははっきりいって練習不足もあり、自身がないままに本線となりました。
事前練習ではギャップがなければ結構いい感じなのですが、路面が荒れだすと、とんでもなくマシンが暴れたので卓上セットでかなり博打的なセットをしました。

コントロール
かなりのチキン走りで完走。
でも抑えすぎてタイム出ずw。

予選1回目
2WDの失敗を教訓にものすごく慎重に走り出し、1周目でかなりマシンの動きがいいのでペースアップ。
アナウンスで24秒台とのことでタイムもそこそこ出ていたのですが、残り2分に悪夢が起こりました。
3連奥で2台が転倒して飛ぼうか迷ったのですがそのまま飛んでしまい、リアタイヤが山に引っかかって着地。
おや?。
リア壊れてるし!。
そのままリタイア。

予選2回目
2WDと同じ展開になり、後がない状態w。
でも走りだすとまだマシンはご機嫌に走ってくれます。
1ヒートよりもさらにチキン走りでなんとか完走。
12周5分21秒となんとか12周に入りました。

予選3回目
2ヒート目よりもいいタイムを出さないとシード権は危うそうだったのですが、博打にでる策もなく、セットはそのままに集中力だけでタイムUPを目指しました。
同じヒートに加西での2次予選トップ通過の○谷君もいたので彼についていけば引っ張ってくれるかなと思ったのですが・・・。
着いていけませんYO!
でも数回ミスったけど○谷君のおかげで少しだけタイムUP。
12周5分19秒でした。

そのままシード権ギリいけるかなと発表を待つと、加西の人たちが「おめでとー」と来てくれて28位(あぶなかったぁ)でシードが取れた事を知りました。

決勝
天候が危うくていつ雨が降るか分からない状態でスタート。
わけわからんままに終了、1つあげて64位でフィニッシュ。

Cメインくらいからポツポツ雨が。
Bメインにはドシャ降りになり、可愛そうなのですが思いっきり笑えたレースになり、○内君の横飛びジャンプ、○田さんはストレートでクルクル回ってるしアゴが痛くなるくらい笑わせてもらいました。
(このビデオ出たら絶対買いですよ!)

4WDの決勝は結局中止とのことで、総合28位でした。
○谷君は20位とすごい順位でした。

また加西で修行して来年もがんばります。

関西勢のみなさまお疲れ様でした。



スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://tmwakayamakazu.blog42.fc2.com/tb.php/18-2e567a0f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。